井岡ボクシングジム

  • お問い合わせ
  • Q&A
  • HOME

井岡弘樹BLOG

井岡弘樹ボクシングジム Youtubeチャンネル

井岡弘樹 Facebookページ

井岡ジム

井岡ジム

大阪市浪速区桜川1-4-1
JR難波駅から徒歩3分

携帯版オフィシャルサイト携帯電話からでも当サイトが閲覧できます。

メルマガ会員無料登録

井岡ジムブログ

2017年 井岡弘樹ジム初陣 牛原隆祐 プロ4戦目!!

2017-02-18 19:40:29

試合の告知です。



2017年3月12日(日)

【REAL SPIRITS vol.55】

開場 12時30分
開始 13時00分

会場 神戸市立中央体育館

チケット



第一試合

▼55.0kg契約4回戦

牛原 隆祐 (井岡弘樹=21歳)
3戦2勝1分

×

藤井 雄也(大星森垣=28歳)
9戦2勝7敗


福岡のジムから移籍してきた牛原隆祐の移籍初戦です!!



そしてこれが井岡弘樹ジムの2017年の初陣となります。

昨年7月10日の試合を最後にブランクが空きましたが、井岡弘樹ジムへ来てから着実に成長しています。


合宿にも参加するなど既にジムに溶け込んで良い感じです。

ただまだまだ博多弁は抜けてないです(笑)


プロで9戦のキャリアで2階級上の相手との厳しい試合になりますが、練習した成果を出してくれる事と思います!!

応援宜しくお願い致します!!


にしなり・きらめき賞

2017-02-13 02:56:19

本日のYahoo!ニュースのトップにも出たので驚かれた方もいるかもしれません。





会長のお母さんがにしなり・きらめき賞を受賞されました!!



2月11日(日)の16時から西成区民センターで表彰式があり会長も出席。

以下Yahoo!ニュースの記事を引用

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ボクシングのWBA世界フライ級王者井岡一翔(27=井岡)の祖母ミツ子さん(72)が12日、大阪市内で「にしなり・きらめき賞」を受賞した。


目立たないながらも頑張っている人に感謝の気持ちを示す同賞は今年新設され、大阪市西成区在住14年のミツ子さんが選ばれ、西成区人権啓発推進会から賞状と記念品が贈られた。

 昼と夜の仕事を掛け持ちしながら井岡の父一法氏と、元世界2階級王者の弘樹氏を育て、現在も自宅近くの和菓子店で週4日働いているミツ子さんのモットーは「質素に生きて、偉ぶらない。みんなに感謝する」。そんな姿勢をたたえられ、同賞第1号の受賞者となった。

 表彰式には、弘樹氏も訪れ「小学生のころ、お母さんは交通事故で腰を複雑骨折しながらも夜11時まで働いていた。お母さんが頑張っていたから、僕も厳しい練習に耐えて、世界チャンピオンになれた。母ちゃん、おめでとう」と祝福。ミツ子さんは「うれしい」と感激し「(孫の)一翔にはケガなくずっと勝ち続けてほしい。弘樹には、元気で家族仲良くやっていってほしい」と願っていた。





息子と孫が世界王者ですからこれは改めて凄い事ですよね…。


しかも国内史上最年少王座奪取記録の2階級制覇王者と当時の世界最短王座奪取記録と3階級制覇王者。


会長のお母さんは昨年11月23日に大石豊選手が東洋太平洋スーパーウェルター級王座を獲得したタイトルマッチにも駆けつけて大声で応援して下さったり、僕も何度か治療させて頂きましたがずっと僕の事を気遣って下さって励ましてくれたりで本当に表彰されるにふさわしい方だと思います。




つい最近ですが会長に


「俺も中学卒業してから世界を取るまでずっとバイトしてた。当時の時給やから今よりも安いし真夏で熱い日でも真冬で凍えそうな日も雨の日でも自転車で遠い距離まで配達したりしてた。勿論朝ロードワークして夜はボクシングの練習がある。一翔も大学辞めてプロになるまでバイトしてた。それは社会勉強の一環で、やっぱり人生ボクシングだけじゃなく1時間働いてなんぼ貰えるっていうの覚えないとアカンし、お金の有難みを分かる為に絶対にやった方が良い」

と言われました。

お母さんのこのエピソードを聞いたら余計に納得出来ますよね。


井岡弘樹ジムのプロボクサーは、親とか支えてくれている人の有難みを分かっているので良いですね。


ボクシングは本当に家族の支えなしでは出来ませんから。


自分も見習って親孝行しないとアカンなぁ…と思った1日でした。


新年会!!

2017-01-31 23:14:55


1月29日の新年会にお越し頂いた皆様ありがとうございました!!


今年も150名近くの方に集まって頂いて大盛況でした♪♪




「100人乗っても大丈夫」のイナバ物置のCMみたいになってます。


自分がどこに写っているかウォーリー並みに探すの難しいですけど(笑)


会長とトレーナーは12時から準備開始。


アジーも手伝ってくれて大助かりでした。




会長自らも買い出しから準備までずっと手伝ってくれていましたが、その人柄の良さにこれだけの人数が集まるんだなと思います。



今年はサウナルームも開放して広々と使えるようにしました♪








恒例の選手の挨拶やビンゴ大会




とにかくお酒がすぐになくなりました…(笑)





途中プロボクサーが買い出しにいってくれたり裏で皆で助け合いながら出来る限りのおもてなしをさせて頂きました。


至らない所も多々あったかもしれませんが皆さんに楽しんで頂けて良かったです!!



井岡弘樹ジムのジム生の方は率先して片付けまで手伝って下さるので本当に頭が下がる思いで感謝しています。



フィットネスの方もプロボクサーの方も、全員が上手く共存しながらジムがもっと盛り上がるように今年も全力で頑張っていきたいので宜しくお願い致します!!


明日はいよいよ!!!!

2017-01-28 11:56:09

「新年会」ですね。





私も最後の行事を楽しみにしております。


勤務してから初めての行事も新年会でした。


あの時は受付も私を含め3人いましたし、整骨院もありましたので、スタッフがたくさんいましたね。


今は、長田くん一人です。


そして、彼は誰より頑張り屋さんなので、ひとりで抱えすぎていないか心配です。


「人より〇〇なところ」をたくさん持っている彼をよろしくお願いします。


受付が男性だとジムが締まるような気がします。


最近のジムはいかがですか?


受付の事務的な作業はまだ慣れていないかもしれませんが、ジムでの仕事は彼の方が数倍、知識も経験も豊富ですので、何でもご質問下さい。


これからのジムの発展が楽しみです♪


早朝ヨガも、暖かくなればキャンセル待ちが出てくることと思います。
(早朝ヨガはサウナ室でのHOTヨガですので限定5名です)


いろいろと変わっていくジムを少し離れたところから応援していきたいと思います。


そして、これで私の書かせていただくブログも最後とさせていただきます。


今まで本当にありがとうございました。


会長に感謝。

皆様に感謝しかありません。

なので、お見かけしたときは大声で話しかける(感謝を伝えるため)と思いますので、ご迷惑な方はダッシュで逃げてください。「逃げるは恥だが・・・・・」です(笑)

明日お会いできない方々にはこちらでのご挨拶で失礼させていただきます。


ほんとに、ほんとにありがとうございました(TдT)


福田真里


井岡会長と勉強会

2017-01-23 23:00:00


最近ジムのランニングマシンで2回転してこけて肘と膝を擦りむいたトレーナーの長田です。


医学的にも証明されていますがガムって運動する上でも効果的なんですね。

だから僕はポケットに入っていたガムを走りながら取り出そうとしたんですが、手が滑って床に落ちたんですね。

ランニングマシンでポケットからウォークマン落としたり、携帯落としたりってのはあるあるなんですね。


いつもより早く出勤して誰もいない閑散とした灯りのついていないジムのどかな平日の話って事を頭に入れて皆さん聞いて下さいね。


で、自分で言うのも何なんですが僕ってスポーツジムで4年間働いてNESTA-PFTのパーソナルフィットネストレーナーの資格も取得したいわば専門家じゃないですか。


鍼灸師でもあるから体をケアしたり怪我を治してあげるのも仕事なので、だからこそ自分が手本になるように体には最大限の注意を払ってる訳じゃないですか。


ランニングマシンといえば「長田」みたいな風潮があった訳じゃないですか。


スポーツジムでもボクシングのレッスンを行って、幅広い年代の方にボクシングパーソナル(井岡弘樹ジムでは1時間3000円)もやってきて、そのスポーツジムでマンツーマンで61歳の男性に指導していた時に、ワンツーを打ってもらった時に「シュッシュッ…!おえ…カハッ…!!」って入れ歯が飛んできても「マウスピースちゃうんかい」とか突っ込まずに黙ってパンチを受けてきた訳じゃないですか。

だから慣れてるしいつも通りの手慣れた動きで一旦マシンから下りて、袋を開けてガムを口に入れたんですよ。



……………。





ぶっちゃけその後の事はよく覚えてないんですよ。



気がついたらサッカーの岡崎慎司選手並みにダイビングヘッドかましてましたからね。


一瞬で身長が20cmぐらいになってましたからね。


衝撃が強すぎて宇宙が爆発したと思いましたからね。


「お母さん、僕を産んでくれて今までありがとう」って思いましたからね。


ランニングマシンの上でトリプルアクセルを横向きで成功させましたからね。


羽生結弦選手より回りましたからね。


1回バウンドしてからはひねり王子の白井健三選手よりひねりましたからね。


2回転目はさすがに「親父、死にたくない!泣」って思いましたからね。


多分これが入れ歯の61歳の男性なら自分の体の下敷きになって入れ歯が焼き切れて焦げてますからね。



さすがに起き上がった後、明日のジョーの最終話みたいに僕も座って燃え尽きてましたからね。


一応プロなんでその日は至って普通に勤務していました。



まぁ皆さんそんな長田の話はどうでも良いと思うのでちゃんとジムの事を書かせて頂きますね。


先週の事ですが、森岡ジムさんが2016年11月23日に新王者になった大石豊選手のOPBF東洋太平洋スーパーウェルター級タイトルマッチの試合動画をDVDにして送って下さりました!!






そして、何と井岡会長が練習生を集めて「皆で一緒に見よう」と、急遽勉強会をしてくれる事に!!



夢見る若い学生のボクサー達が真剣に画面に見入ってました。



世界2階級制覇の王者と一緒にボクシング見れる訳ですからね。



本当に中々ない貴重な体験を出来て皆も喜んでました。



やっぱり王者がジムから誕生する瞬間は特別なものがあります。


試合を見てたのは平成生まれや2000年以降に生まれた学生ばかりで、こうやって次世代も育成しながら上手くバトンを繋げていければなと思います。


勿論、井岡弘樹ジムではダイエット目的で通われているフィットネスの方も多く、皆さんがそれぞれの目的に合わせて一生懸命頑張っておられるので、トレーナーとして少しでもサポート出来ればなと思っています。普通のパーソナルトレーニングも40分3000円で行っていますのでお気軽にご相談下さい!!





森岡ボクシングジムさん、有難うございました!!


前へ 1 2 3 4 ... 395 次へ