Q&A

質問と回答Q&A

各コースで寄せられるよくある質問と回答集です。

ボクシエット

エクササイズで筋肉がついてマッチョになりませんか?筋肉ムキムキになるのはちょっと抵抗が…
ボクサーの身体を思い描いてみてください。
体重無制限のヘビー級は例外として、みんな無駄な肉のない引き締まった身体をしていますよね。決して筋肉ムキムキのマッチョではありませんよね。
筋肉には二通りあり、「身体の表面に見えるアウターマッスル」「身体の内側にあるインナーマッスル」に分かれます。
ボディビルダーなど、筋肉ムキムキのマッチョ体型を目指す人が主に鍛えるのがアウターマッスル。これは筋肉に大きな負荷をかけるトレーニングを主に行います。
逆にボクシエットは、主にインナーマッスルを鍛えます。
骨や内臓の周りにあるインナーマッスルを引き締める事で、たるみのないスリムで、太りにくい身体をつくり上げます。
食事制限はあるんですか?
ボクシエットとは頑張らないダイエットのことです。
無理な食事制限は行わないように指導しています。
ボクシエットで汗を流し、健康的な食生活をしていただければ問題はありません。
ダイエット中だからといって、空腹を我慢することはないのです。
ただし、暴飲暴食はもってのほか!!
塩分控えめで多くの野菜を摂るように心がけてくださいね。
1ヶ月でどれくらい痩せることができますか?
これには個人差があります。
最初は無理のない目標を設定してください。
3ヶ月で3kg〜5kgのダイエットなら、何となく達成できるような気がしませんか?
大切なのは毎日10分でも15分でも、週に2日でも3日でもいいからエクササイズを続けることです。
楽しみながら無理をせずボクシエットを続けてください!!
そうすれば3ヵ月後には必ず変化が起こっています。
用意しなくてはいけないモノはありますか?
必ず持参して頂くものは、「Tシャツ・ズボン・上履きのスニーカー・タオル・バスタオル」です。
子供でも出来ますか?
もちろん大丈夫です。
小・中学生を対象としたジュニア会員も随時受け付けています。

プロコース

どのくらいでプロになれるのですか?
本人の努力もあるので個人差はありますが、井岡ジム所属のボクサーは、だいたい半年から1年位でプロテストに合格しています。
プロボクサーを目指しているのですが、プロになるにはどうしたらいいのですか?
まずJBC(日本ボクシングコミッション)に加盟しているジムに入会してください。33歳の誕生日までに申し込みをして、プロテスト(筆記試験と実技・スパーリング2R)に合格するとライセンスが発給され、はれてプロボクサーになれます。
階級はいくつあるのですか?
ミニマム級からヘビー級まで17階級です。

減量って大変じゃないですか?
正直、減量はキツイし大変です。
でも、普段の心がけで随分と変わってくるものですよ。
井岡ジムでは、会長が現役時代から食べている野菜たっぷりのボクシエットスープをオススメしています。
低カロリーですが具だくさんなのでスタミナを落とす事もありません。希望者にはレシピをお教えしています。