井岡ボクシングジム

  • お問い合わせ
  • Q&A
  • HOME

井岡弘樹BLOG

井岡弘樹ボクシングジム Youtubeチャンネル

井岡弘樹 Facebookページ

井岡ジム

井岡ジム

大阪市浪速区桜川1-4-1
JR難波駅から徒歩3分

携帯版オフィシャルサイト携帯電話からでも当サイトが閲覧できます。

メルマガ会員無料登録

メッセージ

戦歴

◆1986年◆

1 1.23寄持由紀男(角海老宝石)○KO3R
2 2.10宇戸 浩(アポロ)○KO2R
3 3.5上本 修(松田)○KO2R
4 9.13河西政夫(松田)○判定4R
5 10.7東保佳秀(鶴崎)○TKO2R

◆1987年◆

6 2.22中富久(オサム)○TKO1R
7 4.28清野明(草加有沢)○判定8R
8 7.8小野健治(シントー)○判定10R

日本ストロー級タイトル獲得

9 10.18マイ・トンプリファーム(タイ)○判定12R

WBCストロー級王座獲得

◆1988年◆

10 1.31李敬淵(韓国)○TKO12R

WBCストロー級王座防衛(1)

11 6.5ナパ・キャットワンチャイ(タイ)△判定12R

WBCストロー級王座防衛(2)

12 11.13ナパ・キャットワンチャイ(タイ)●判定12R

WBCストロー級王座転落

◆1989年◆

13 2.8掛橋秀和(木下)○KO2R
14 6.10ナパ・キャットワンチャイ(タイ)●TKO11R

WBCストロー級王座挑戦失敗

◆1990年◆

15 1.29ウディン・バハルディン(インドネシア)○判定10R
16 4.9ジョニー・アイレン(インドネシア)○KO9R
17 7.16サラグチット・ソーテトファタナ(タイ)○判定10R
18 11.24ハイメ・アリグ゛イン(フィリピン)○判定10R

◆1991年◆

19 1.17マックス・ホルセイロ(フィリピン)○判定10R
20 4.5手塚拳二(京浜川崎)○判定10R
21 6.27小宮山カツミ(ハラダ)○KO5R
22 12.17柳 明佑(韓国)○判定12R

WBA世界ジュニア・フライ級王座獲得

日本人史上3人目の世界王座2階級制覇達成

◆1992年◆

23 3.31ノエル・ツニャカオ(フィリピン)○判定12R

WBA世界ジュニア・フライ級王座獲得

24 6.15金 奉準(韓国)○判定12R

WBA世界ジュニア・フライ級王座防衛(2)

25 11.18柳 明佑(韓国)●判定12R

WBA世界ジュニア・フライ級王座防衛失敗

◆1993年◆

26 1.29ロニー・ロメロ(フィリピン)○KO2R
27 6.21デビット・グリマン・メンデス(ベネズエラ)●TKO8R

WBA世界フライ級王座挑戦失敗

28 11.18ジョン・メディナ(フィリピン)○TKO6R

◆1994年◆

29 4.13デビット・フランコ(フィリピン)○KO5R
30 6.27トリファン・トラルバ(フィリピン)○KO4R

◆1995年◆

31 1.10リー・エスコビト(フィリピン)○判定10R
32 5.9金東洙(韓国)○TKO4R 33 10.17セーン・プルンチット(タイ)●TKO10R

WBA世界フライ級王座挑戦失敗

◆1996年◆

34 3.31ジョエル・ニセー(フィリピン)○KO2R
35 6.3リッキー・サレス(フィリピン)○判定10R
36 10.18篠崎宏樹(ヨネクラ)○KO4R

◆1997年◆

37 2.25ホセ・ボニージャ(ベネズエラ)●TKO7R

WBA世界フライ級王座挑戦失敗

38 11.18ペノイ・モンテホ(フィリピン)○判定10R

◆1998年◆

39 2.3坂田秀和(武蔵)○TKO9R
40 4.29飯田覚士(緑)●判定12R

WBA世界スーパーフライ級王座挑戦失敗

41 9.3ジェリー・パハヤハイ(フィリピン)○判定10R
42 12.19徳山昌守(金沢)●TKO5R